今-のカレンダー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木目表現について

気付けばもう今年もほぼ終わりじゃないですか-!やだー!!(挨拶)
かなり放置気味ながら、生きております。
作品が完成しない以上、更新しようが無いので仕方ないんやな(諦め)。

最近は、コトブキヤのナイフセットに入っている包丁の柄を木目調にしてから、木目表現に傾倒気味。
DSCN6914.jpg
こういうのは塗装で表現するのが手っ取り早いのですが、やはり模型的な見栄えを鑑みモールドで再現したいところ。
とはいえ、知識が全くないので、思いつく限りのワードでググり情報収集した結果、寝かせたエッチングソーで引っ掻いて木目を刻む方法を発見。
RSCN6916.jpg
早速試してみると効果てきめん。ハラショー、こいつは力を感じる!柾目限定だけど!
塗装と同じくパターン化しないよう留意するのはおなじですが、引っ掻く回数の調整次第でランダム感が出せるので意外に簡単。

興が乗り、何か木目を生かせるモノはないか?と考えた末、神姫用のウッドシールドを製作。
RSCN6945.jpg

wds.jpg
素材はプラ板とディテールアップパーツ。
RSCN6941.jpg
何気にこの手の武具をスクラッチしたの初めてだったり。
これまで金属表現一辺倒だったため、初体験の木目は新鮮でとても楽しい。
模型趣味を長くやってますが、未だ知らない技術が数多ありますね。
新たな術を知ると、これだけ続けてもまだ楽しませてくれるのか!!と謎の感動すら覚えます。

シールドを製作した後、エッチングソー以外で刻むことはできるのか?と思い、手持ちの使えそうなツールでテストをする。
DSCN6975.jpg
線が太い真鍮ブラシ・と木工ヤスリ。
コンデジなので接写が厳しくかなり見辛いのですが以下で一応比較を。
まずは木工ヤスリ。
RSCN6970.jpg
刻めないことはないが、コントロールが難しく抉り気味。ただし、その抉れのおかげで割れた木材の断面表現はピカイチ。
かなりリアルな断面になります。

真鍮ブラシ。
RSCN6968.jpg
何度も擦る事でプラが削れて自然な木目が付きます。ランダム感は今のところコレが1番。
先が尖っていないので優しい仕上がりに。天然木ならこれ。

エッチングソー。
RSCN6966.jpg
ハセガワのトライツールのアレ(上部の写真参照)。セットに入ってる物の一つ。はっきりくっきりした木目が付く。
刃が規則的に並んでいるので、木目がパターン化し易く画一的になりがち。合板表現ならこれ。

3種複合。
RSCN6965.jpg
上記のツール全部を使用した物。線路の枕木の様な仕上がり。
経年で古くなった木材ならこれ。

今回はここまで。

【チラ裏】
今年もあと少し。閲覧者の皆様、病気・けがの無いようお過ごし下さい。
身内に不幸があったので新年のあいさつは控えさせていただきますが、来年も記事が減少傾向にある当ブログをよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

雑記

夏が終わったと思ったら天候がおかしかった(挨拶)。

衝動的に20ウィーゴのフィギュアを改造したりしてます。
DSCN6838.jpg

DSCN6840.jpg
前に塗った同じものが気に入らなかったので、リベンジのつもりでやっているといつの間にかこの形になっていたという。
DSCN6683.jpg
前のがコレ。メカばかりで人間を塗ってこなかったせいか、未だに気に入る仕上がりに出来ません。
DSCN6685.jpg
とりあえず乗せる分には悪くないんですけどねー。
DSCN6852.jpg
ウィーゴ本体は改造中。久々にサビサビにしようかとも考えてます。

【チラ裏】
以前から試そうと思っていた技法を同じく使ってみたかった塗料と一緒にやってみる。
モノは以前塗ったシルバニアのファミリーカー。
DSCN6860.jpg
情景士アラーキーさんのダイレクトカットと呼ばれる切れ込みを入れて塗膜の捲れを再現する技法です。
先日アラーキーさんの本を買ったので参考にしてチャレンジ。
DSCN6857.jpg
完成した物にも追加で施せるのも素晴らしいですね。これがまた楽しくてついついやり過ぎてしまいそうになるレベル。
DSCN6858.jpg
まあ、やり過ぎましたが。
サビ塗装はファレホの新色ウェザリングエフェクトのラストテクスチャーを使用。
DSCN6856.jpg
ごらんの通り、塗料に粒子が入っておりサビの凹凸が手軽に表現できるありがたいアイテム。
こぼれた燃料・積もったホコリ・泥・サビ等々名前通りのウェザリング特化カラーです。
今回はホコリ・雨垂れ・サビを使ってみましたが、どれも使ってて楽しかったです!
お手軽にそれらしくなるのは嬉しいもんですねぇ。

エネミオライッ

enemy of lifeの前奏長すぎィ!!(挨拶)

もんじんさんがトミー版ゾイドを弄ると聞いて、私も久々に触ろうかな~と思って積みから引っ張り出してきたのが
DSCN6812.jpg
これ。
フューザーズ放送終了時に投げ売られてたのを確保した奴ですw
無印・/ゼロは好きなんですが、3作目のフューザーズは個人的にあんまり・・・・。
実際この辺りで熱が冷めてあまり買ってません。(ジェネシス以降は多少持ち直しました)
コマンドウルフはシリーズ通しての愛機なのでアニメ放送時に出たのは毎回買ってましたねぇ。
バリエではLCが1番好きかな。
今回はこの機会でないと組むことが無いであろうACを選択。
DSCN6813.jpg
今見ても悪くない懐かしいスタイル。
一部金型がずれてる部分と埋め難い肉抜きが気になるとこですが、サクッと塗装だけして仕上げようかな?

製作したDTAまとめ

今までの不調は何だったのか?と思う程、快調にDTAを仕上げてます。

3体目はグリーン系でミリタリー仕様。
DSCN6775.jpg
得物はブキヤのウェポンユニット01 のマシンガン。そして地味に初回生産のやつです。
ブキヤがヒュッケバインのプラモを発売した頃に買ったのでかなり前。この機会が無かったら未だに眠ってたかもしれない。
DTAG.jpg

4体目はお約束のメカクレ。
うちに来たメカ少女は大抵メカクレか片メカクレになります。
マスターの性癖だからね。仕方ないね。
DSCN6795.jpg
珍しくメタリック塗装をしてMrメタリックカラーGXにハマるきっかけに。
メタリック系はガイアのメタリックマスターでかなりギラつきが抑えられ上品な光沢に仕上がりますね。
これからは偶にラッカー系も使って行こうかな。
MEKAKURE.jpg

2体目は太陽炉搭載型。
順番が前後してるのは4体目を塗装中に塗り直したため。
DSCN6791.jpg
色合いが主人公機っぽい。
塗り直す前はこうでした。
DSCN6746.jpg

GN.jpg

GN2.jpg

部分的に蛍光カラーを使用してブラックライトで発光するようにしてます。
やっぱりGNドライヴは光らないとね!

【チラ裏】
DTAの収納は100均にあるプチコンテナや引き出しがお勧め。
コンテナ

収納

軽装の子(スカウト・インターセプター)や素体のみなら3個セットのプチコンテナ。
重装の子(上記以外)なら2個セットのコンテナか引き出し。
引き出しにはロゴステッカーも貼れて色々捗る。

メカクレシルフィー製作中

相変わらずの猛暑で体の調子狂いっぱなし。(挨拶)

今回は定番のメカクレ改造です。
当初から行う予定が、前髪の複製と造形が中々上手くいかず先延ばしになり、4体目にしてやっと形になってきました。
DSCN6782.jpg
造形は、おゆまる複製からのパテ盛りにて。

DSCN6783.jpg

DSCN6784.jpg


DSCN6787.jpg
久しぶりにメタリックカラーを使いたくなったので、胴体は部分塗装にクレオスのメタリックカラーGX(メタルバイオレット)を使用。
溶剤にガイアのメタリックマスターを使用すると筆塗りでも綺麗に塗れるうえ、メッキの様な質感になって非常に好い。
PVCへの乗りも良好で塗膜もかなりの強度。ラッカー系の臭いは未だに苦手ですが、たまに使ってみるのも悪くないですね!
水性と違って、筆に含ませた塗料を伸ばすのではなく、そっと置いていく様に塗ると上手く出来る感じ。
何年かぶりのラッカーですが、シンナーの揮発が凄まじいですね。こんなに常に溶剤供給しなきゃ駄目だったかなぁ?
そういえば最後にMrカラーで筆塗りしたの中学の時に作ったトールギスⅡだったな確か。(どうでもいい)
DSCN6788.jpg
1度使ってみるとすっかりメタリックカラーGXに魅了され、既に塗装済みだった2体目の塗装をわざわざ落としてまでメタルダークブルーも使う。
シンナー臭いのを我慢してでも使う価値がGXにはある!あった!
c
プロフィール

romlus

Author:romlus
【ヘボットに入れ込むromlusの図(右)】
(筆で)塗らないか?
意地でも筆塗りで塗装したい偏屈モデラーです。
サフとクリアー以外のスプレーは基本使いません。
作るキットはキャラクターモデル全般。

※ガールズ&パンツァーのおかげで充実した日々を過ごしています
※武装神姫はガブリーヌが居ればそれでいい
※リンクは適当にどうぞ
※タウイタウイ泊地にて提督に就任。狼武提督をよろしくなのです!

最新トラックバック
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。