今-のカレンダー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新色

気になっていたシタデルカラーの新色を買う。
左から、アグレラン・アース、ブラッド・フォー・ザ・ブラッドゴッド、ニヒラーク・オキサイド、ライザ・ラスト、ティファウス・コロージョン。
シタデルはカラー名が 厨二病 。まあ、最初からこうなので気にしないw

今回のこれはテクニカルというカテゴリー。要するにテクスチャー表現に用いるタイプですな。
以前は特殊な物はウォッシングに使うタイプしかなかったのですが、リニューアルしてからはこの手の新たな専用カラーが加ってます。
DSCN3978.jpg
今までは血糊やサビ等は既存のカラーで再現してましたし、それでも事足りてましたが、新色は特化させただけあって、どれも素晴らしい色合いです。

特にこのブラッドゴッドはとてもリアルな血の色です。
DSCN3970.jpg
※歯槽膿漏で血にまみれた歯ブラシではありません

ボトルから出した時に、これ本物の血液入ってないか?等と勘繰るくらい生々しい色!
血飛沫に血糊が捗りそうです。
DSCN3973.jpg
ティッシュに染みると・・・・・・鼻血かな?

ニヒラーク・オキサイドは所謂 緑青 ですね。
ブロンズの表現にピッタリです。
DSCN3976.jpg
緑青そのもののカラーはあまり見かけないので貴重かも。


ライザ・ラストは、サビ色です。コレだけテクニカルではなく、ドライ。
カテゴリー名の通り、ドライブラシに適したボテッとした濃度の塗料。
見た目がやたら明るいオレンジで不安になる色ながら、効果はご覧の通り。
DSCN3977.jpg
とても落ち着いたサビ色でした。
割と理想に近くて、気に入った色の一つ。


ティファウス・コロージョンはオイル汚れや油錆びに適した色。
DSCN3974.jpg
濃度はサラサラでウォッシング塗料に近い状態。
微細な粒子が含まれており、乾くと劣化したオイルのような独特な質感になります。
リベットの周りに流しておけば、相当イイ感じになるんじゃないでしょうか。

アグレラン・アースは、ひび割れた地面を再現するための物。
乾燥するにつれ、クラックが発生します。
DSCN3972.jpg
クラックから下地の色が見えるので、それを利用して経年劣化した塗膜等にも使えそうです。
オレンジを塗ってから試してみましたが、部分的に上塗りを剥がすとそれらしくなりますね。
なんと言うか、ポテンシャルの高さを感じる色です。

ただ、クラックの範囲の見極めが出来ず、濃度によってはそもそも割れが発生しなかったりと、扱いの難しさも持ってます。
これは失敗例。
DSCN3979.jpg
一旦溶けたチョコを冷やすとこんな感じになりますよね・・・・・。

最後は最初の写真には無いナーグルズ・ロット。(後で入れ忘れに気付いた)
汚い例えですが、風邪をひいた時の鼻水みたいな色です。濃度もどろっとしてるし・・・・・。
DSCN3971.jpg
粘液の表現に使うらしい。個人的にピンとこないので試すに試せない色。
ダンボーやベアガイで使ってみようか・・・・。


以上が今回出た新色です。
どれも新機軸で面白く、使い道を考えるだけでも楽しめますね~。
塗装が楽しくなるのは良い事です。

【チラ裏】
ベアッガイⅢがお気に入り。アニメでの活躍でハートを鷲掴み。
DSCN3959.jpg

DSCN3980.jpg
早速2つ目をいつもの様にやる。

スポンサーサイト
c
プロフィール

romlus

Author:romlus
【フレンズ化したromlusの図(右)】
(筆で)塗らないか?
意地でも筆塗りで塗装したい偏屈モデラーです。
サフとクリアー以外のスプレーは基本使いません。
作るキットはキャラクターモデル全般。

※ガールズ&パンツァーのおかげで充実した日々を過ごしています
※武装神姫はガブリーヌが居ればそれでいい
※リンクは適当にどうぞ
※タウイタウイ泊地にて提督に就任。狼武提督をよろしくなのです!

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。