今-のカレンダー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プチッガイ3

4体目のプチッガイです。何体作る気だよ!って感じですねw
今回はカラーリングのみで特に手は加えていません。
RSCN6178.jpg
量産型プチッガイのザクカラーが思いの外よかったので、ジオンMSカラーで塗ろう!と思い、ギャンカラーに。
セカイとフミナの色が有るし、ギャン子が居てもいいよねと。
プチッガイ
色味は女の子ということで元ネタより淡い色に。パステルカラー風味ですね。
手つなぎ用のパーツ、色替えだけでもかなり例の盾っぽくなるなぁw
RSCN6177.jpg

FSCN6181.jpg
ちなみに私はギャン子派です。

FSCN6186.jpg
どんどん増えるプチッガイ。次はどうしようかな?
スポンサーサイト

プチッガイ 2

三度プチッガイです。
今回は 自分がガンプラバトルでプチッガイを使うならこうする のコンセプトで製作。

DSCN6090.jpg
プチッガイ
シルエットがフルアーマーユニコーンですねw BB戦士のFAユニコーンのシールドを使用したので余計そう見えます。
背中のアームストライカーはパワパワとアムアムを組み合わせて錬成。

通常は4連ビーム砲とビームガトリングを使用し・・・。
DSCN6094.jpg
DSCN6095.jpg

接近戦では腕に変形させて攻撃!
DSCN6096.jpg
アームの自由度が高いので色々できます。
DSCN6097.jpg

DSCN6098.jpg
塗装前に遊び過ぎて若干関節がくたびれてるのは秘密だ!
【追記】
アームの構成について質問が合ったので追記。
arm.jpg
掌はアームアームズのパーツで、指はパワードアームズパワーダーのアームで画像の様に構成されています。


【チラ裏】
アクションふなっしーが全くアクションしない件。
FSCN6069.jpg
素材やら構造は面白いんだけど、組み終わると で? となる。
出オチである。
ゴムランナーにファレホサフを塗ってみたところ、マスキングテープと一緒に剥がれる。
PVCとは違い、塗装にはマルチプライマーが要るようだ。

プチッガイ 

前回から引き続き、プチッガイです。
ケロッガイとほぼ同時進行だったので、かなり早めに完成しました。

塗装と加工は、いつものアレ。
錆が流れてる場所はファレホウォッシュの新色を使ってみました。
DSCN6030.jpg
ファレホの錆び色とこのウォッシュはとても良い色合いで、気に入ってます。
ただ、他のは無臭なのに黄錆びウォッシュだけ妙にクサイ。
溶剤臭とか体に悪そうな臭気じゃないんですが、なんとも形容しがたい臭いです。
シタデルウォッシュ(今はシェイド)もこんな臭いがするの有りましたね。原料のかな?未だ見当つかず。

顔のダメージ部は、思い付きで衝動的にゴリッと。
RSCN6039.jpg
火傷と被弾痕の中間みたいな仕上がりに。
これやってる時、テクスチャーがすごくイイ感じで、思わず全身に入れたくなりましたねw
100均の木工ヤスリには可能性を感じます。

前後。
プチッガイ1
リボンは先を焼け焦げ風に。
今度は全身焼け焦げた奴を作るのも面白んじゃないか?等と思ったり。

朽ちッガイ。
DSCN6036.jpg
プチッガイは安くて弄り易い良キットですねw塗装で遊ぶには適任でした。
5体ほど買ったのでしばらくプチッガイネタが続くと思います。

【チラ裏】
メカトロウィーゴを組む。2体セットの内1体目。
DSCN6049.jpg
ハセガワのキャラクターモデルは最初期のバトロイド・バルキリーと、これまた最初期のテムジン程度しか組んでなかったんですが、最近はハセガワも慣れて来たのか、ソツのない作りになってますね。
或はネタ元の小林氏のモデリングが優れているからだろうか?いずれにしても、よく練られたパーツ分割と構成で楽しく組めちゃいます。
あと無駄に出来の良い女児と男児が付属。1/35の子供って何気に貴重。

RSCN6051.jpg
MMと同サイズで、アクセサリー関連を含め、かなり遊べそうです。
1/20スケールでも欲しいなぁこれ。

ケロッガイ

仕事が忙しかった所為か、すっかり放置気味ですが生きています。(挨拶)
最近はヒマですが忙しさのあまりFA:G轟雷の予約を失念し、難民になった事からモチベが死ぬ。
次弾のスティレットは予約開始時に速攻で確保しましたが、当面モヤモヤとした日々を送る事になりそうです。

さて、そんな中、久々に手を動かしてプチッガイを弄りました。
DSCN6014.jpg
ケロッガイです。
もう6月も終わりに近いですが、何とかタイムリーなネタをやれましたw

ケロッガイ2
頭部以外はスジ彫り追加したくらいですね。
ケロッガイ1
じょうろはシルバニアファミリーのやつです。持たせるのに軸を追加したり少し加工してます。
プチッガイはシルバニアとほぼ同サイズなんで服や自転車なんかが流用できるんですよね~。
DSCN6019.jpg
口は一応開閉可能。ヒートロッドか何かを用意したいところです。
DSCN6021.jpg
ベースは乾いた田んぼのイメージで。
シタデルカラーのアグレランアースをやっとまともに使いましたw
乾燥が進むごとにひび割れが増えていくのを見るのが楽しかった!

【チラ裏】
FSCN5983.jpg
FA:Gが手に入らなかったので、やりたかったことを積んでたホイホイさんで肩代わり。
そういえばホイホイさん何体か作ったけどメカクレにしたこと無かったな・・・。
c
プロフィール

romlus

Author:romlus
【フレンズ化したromlusの図(右)】
(筆で)塗らないか?
意地でも筆塗りで塗装したい偏屈モデラーです。
サフとクリアー以外のスプレーは基本使いません。
作るキットはキャラクターモデル全般。

※ガールズ&パンツァーのおかげで充実した日々を過ごしています
※武装神姫はガブリーヌが居ればそれでいい
※リンクは適当にどうぞ
※タウイタウイ泊地にて提督に就任。狼武提督をよろしくなのです!

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter