今-のカレンダー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/16西住みほ 仮組み編

本日は、短い1週遅れの連休の終わりに、ボークスのSMF(スケールモデルフロンティア)へ。
イベントでは有名モデラーによる塗装実演が観れたり、ガルパンコンテストを始め、各種コンテストも催されておりました。
筆塗り派としては気になる 田中克自さん の実演を近くで観れたのが大きな収穫ですね。
まあ、上級すぎて逆に参考にならなかったけどな!次元が違うので観てもよく分かんなかったw(小並感)
とりあえず、本当に箱に染み込ませた塗料を溶かしながら塗ってて驚愕。
実際に観るまで半信半疑でしたw
あれで1/48震電を全部塗るんだもんなぁ・・・・。たまげたなぁ・・・・。

※なおカメラを忘れたので現場の写真は無い模様

DSCN3710.jpg
帰りにガルパン関連の本を纏め買い。
だが本命は画像の上に申し訳無さそうに映ってる 1/16西住どの だ!

キャラグミンシリーズ恒例のカラーレジン。瞳はデカールです。
DSCN3714.jpg
もはや見慣れた構成ですな。
組み立てはゲート処理しながら瞬着点付けでサクサクやって2・30分程度。
気泡はほぼ無いですが、全く無いわけじゃないので、パーツが欠けた時の補修にも使えますし、切り離したゲートの欠片は穴埋め用に取っておきましょう。

組み立てはパーツを間違うと嵌らない構造で安心ですが、ヘッドフォンのステー部分はかなり細く、ゲート処理の際に折ってしまわない様に、注意が必要です。
DSCN3720.jpg
流石の私もビビリながら処理しました。

で、仮組みを終えた状態がこれ。
DSCN3721.jpg
うん、まあ、あれだ、時々雑誌に付いてくるフィギュアのサイズだ。
マスキングテープが見苦しいのは仮組みと言うことでご容赦願いたい。
この状態でも、ヘソチラとスカートと太腿の隙間が、フェティッシュでディ・モールトベネ。
しかし残念ながらパンツは無い。情け無用ファイア!

部分塗装が必要なのは
襟・袖の緑ライン・リボン・咽喉マイク・口の中・靴。
初心者はラインの塗装が難関かもしれない・・・・・。

1/35フィギュアと。
DSCN3722.jpg
ギアスの1/35アキト細長っ。

今回はここまで。

【チラ裏】
偶然にもタミヤワールドのイベントも開催されていたので突撃。
ウワサの袋詰めアウトレットキットを購入。
DSCN3712.jpg
ストームタイガーとパーシングが半値以下。
DSCN3713.jpg
積みを増やさないようにと、普段自制を心掛けているのですが、この時ばかりは
イエッヒーw
と内心アヘ顔ダブルピースで買いましたとさ。


スポンサーサイト
c
プロフィール

romlus

Author:romlus
【フレンズ化したromlusの図(右)】
(筆で)塗らないか?
意地でも筆塗りで塗装したい偏屈モデラーです。
サフとクリアー以外のスプレーは基本使いません。
作るキットはキャラクターモデル全般。

※ガールズ&パンツァーのおかげで充実した日々を過ごしています
※武装神姫はガブリーヌが居ればそれでいい
※リンクは適当にどうぞ
※タウイタウイ泊地にて提督に就任。狼武提督をよろしくなのです!

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。