今-のカレンダー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッカーでの筆塗りについて

もう今年が半分終わってて6月も半ばで非常に焦る。(挨拶)
お久しぶりな更新ですね。前回からモチベやらメンタルやらが死んでて何も手に付かない状態だったのですが、生きてます。
何となく初版のデスアーミーを弄ってると、ラッカーで塗装する状況になりまして、更新のネタに丁度いいので再びやってみました。
012.jpg
今回、ファレホは使わずオールラッカーです。Mrカラーとガイアカラーの瓶入りのアレですよ。
使用した色は
クレオスの
Mr.メタリックカラーGX メタルイエロ-グリーン
Mr.カラー キャラクターイエロー

ガイアノーツの
バーチャロンカラー VO-22 萌葱グリーン
NAZCAカラー スチールホワイト
塗料の希釈には同社のメタリックマスターを使用。
008_20170612173303c56.jpg


005.jpg

006.jpg

007.jpg

013.jpg
小説でお尻のソケットにコードを挿して充電する描写があるので、ハイキューパーツのゲートレスエッチングパーツGLEP(ジーレップ)の01といつものICソケットを使用して再現。
ジーレップイイですね!最近のお気に入りパーツです。シートから剥がして接着するだけの手軽さとビッシリパーツが入ってるお得感が素晴らしい。
エッチングはゲートの切り出しと成型が面倒でしたから、こういうのはとても助かります。

さて、ラッカーの筆塗りで綺麗に塗れるのか?というよくある疑問ですが・・・・・
このサイズ程度ならば十分綺麗に塗れますというのが答えです。

まあ正直なところ、私も当初は子供の頃の失敗(主に薄汚いギトギトのBB戦士)を未だに引きずっており、ラッカーの筆塗りとか無理ゲーなんじゃねぇの?と思っておりました。
が、実際やってみると案外上手くいき拍子抜け。
あれだ、子供の頃は塗料をシンナーで薄めずビン生でやってたから上手くいかなかったんだwうん。
筆塗りに切り替えてそこそこになるのもあるのでしょうが、長時間作業すると臭気で頭が痛くなる程度しか問題は有りませんねぇ。

完成写真はプレミアムトップコートで整っているので塗装中の写真を参考までに。
002.jpg

003.jpg
如何ですか?フラットベースを添加していないのでギトギトしてますが悪くないでしょ?
ガイアカラーの発色の良さも相まってかなり綺麗に塗れます。自分で塗っててもあれ?ラッカーってこんな簡単に塗れるもんだっけ…と思いましたもん。
重要なのは 希釈 なんですね。どの塗料も濃度が肝心で、それさえ把握すれば上手くできるんですね。いやほんと今更なんですけどw
うっすら下地が透ける濃度のサラサラな塗料をサッと素早く筆で乗せるのがコツ。返し筆したりゆっくり筆で撫でなければ下地が溶け出すこともありません。塗る方向は決めて最後まで変えないのも重要。重ね塗りはしっかり乾燥させてから。
溶剤が揮発して粘度が上がってきたらすぐに溶剤を足す。少しでも伸びが悪くなったらそこで止めて必ずサラサラの状態の塗料を使うべし。
初版のデスアーミーは可塑剤が多く、ファレホだと後でベタつく(再販分は大丈夫っぽい)のでラッカーで塗らざるを得ないんですよね。自分も2体塗ってから気付きました。
前の記事でオススメしちゃったけど、ラッカーのクリアー吹けない人や知識のない初心者にはあまりお勧めできないですね。
その点は大変申し訳なく思います。ABS製の武装パーツなら十分使えますので、最初はそちらから始めて下さいね・・・・ゴメンナサイ。

PVCって製品によって差が激しくて、○○は大丈夫だったのに△△はダメだったというのが頻発します。
(神姫でも何弾かでファレホがアウトだったりした)
デフォルトの塗装がしてある上から塗ると大抵大丈夫なんですが、それすらダメな時もあります。
硬質なPVC(可塑剤が少ないモノ)なら割と行けますが、ラッカーの方が安牌ですね。今回やってみて実感しました。

有機溶剤の臭いはきついですが、やり方さえ間違わなければ筆でも普通に塗れます。
何かと世間ではエアブラシが推奨されとりますが筆塗りも悪くないんですよ!楽しいし!!

ちなみに、カカトのABSパーツに表面処理後サフもなしに直塗りしましたが特に不具合は有りませんでした。
割れるのは組んだ状態で力が掛かってる部位にシンナーが浸透して割れることが殆どなので分解して塗るか負荷のかからないパーツに限定して塗ればあまり気にしなくてもいいのかなぁと思ったり。

【チラ裏】
先月アルティメットカッターを購入してからというもの、何かのタガが外れたのか高い工具を買い集めるのにハマる。
アーッス超硬工具すごいよ!アーッスアー。(荒い息遣い)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

生活環境の変化で製作頻度の低下、更に未完成病の悪化で完成品が皆無になっていましたが、夏の定例イベント用に妙なMSの大量製作が始まり、季節感を感じております(挨拶?)

)ゲートレスエッチングパーツ
これは良いですね。自分も切り出しは苦手でいくつも無かった事にしてますし・・・・。

)筆塗り
思っているより簡単に出来る物ですよね、某も細部や迷彩(旧軍&フィンランド)はエアブラシより楽でいい感じになっていますし。

後、例のふみなっぽい物以降、なかなか人物は上手く行かないです・・・。

では。

Re: No title

> もんじんさん
お久しぶりです。一度かかると治し難い未完成病、恐ろしい病です・・・・。
最近よいツールと巡り合った事で徐々に改善してますが、油断できませんね。

ジーレップは通常のエッチングより厚みがあるので塗装で埋まり難いのも利点ですね。
メカ物のジョイント周りならこれが重宝しますよ。

模型誌で何かとエアブラシ推すからか、筆はダメみたいな風潮になってますが、
正直広範囲のメタリック塗装と光沢塗装以外、筆で困る事ってあまりない気がします。
現在の塗料や溶剤は筆でも塗り易くなってますしね~。

ギャン子も出ますし、また何か凄いものを作ってくれそうな予感がしてますw
c
プロフィール

romlus

Author:romlus
【フレンズ化したromlusの図(右)】
(筆で)塗らないか?
意地でも筆塗りで塗装したい偏屈モデラーです。
サフとクリアー以外のスプレーは基本使いません。
作るキットはキャラクターモデル全般。

※ガールズ&パンツァーのおかげで充実した日々を過ごしています
※武装神姫はガブリーヌが居ればそれでいい
※リンクは適当にどうぞ
※タウイタウイ泊地にて提督に就任。狼武提督をよろしくなのです!

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。