今-のカレンダー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

アクリルガッシュnext

前からターナーのアクリル絵の具が気になっていたんですが、ついこの間アクリルガッシュnextという新しいタイプが出たばかりだったので、思い切って買ってみました。
DSCN1544.jpg
通常のアクリル絵の具は粘度が高めですが、nextはとても滑らかで、出して直ぐに塗れます。
試しに黒いパーツに塗ってみました。ホイホイさんのスカートです。
DSCN1547.jpg
まず1回目。
塗った感じはファレホに近い。シタデルに比べて粘度が低く、サッと行ける手ごたえ。
パーツは特に何もしていませんが、塗膜の喰い付きは良好。

2回目。
DSCN1548.jpg
意外と筆跡が残りやすい。
シタデルやファレホと違って、乾燥すると完全に艶消しになりますね。
黒く塗ってから、このホワイトをわざとムラになる様に塗れば、手軽に冬季迷彩が出来そう?
乾くスピードはかなり早いです。塗ってる間に塗料皿に出した分がカサカサになりそうな感じ。

3回目。
DSCN1549.jpg
隠蔽力は高く、暗い色の上からですが、いい発色してます。
ただ、筆跡が残り易くガサガサした表面になってしまいました。
今回はテストと言うことでそのまま塗りましたが、やはり多少水を足して調整した方がいいかも。
ここまで所要時間10分程度。いかに乾燥が早いか、ですね。

塗膜強度。
DSCN1551.jpg
ツメでギュッと引っ掻いて削れる程度。
弱く感じるかも知れませんが、シタデルなどの水性アクリル系は塗膜が硬化するまで最低でも1日
長くて2・3日掛かるので、明日になればもっと硬くなっているハズ。
この類の塗料は塗膜が弱いと言われますが、しっかり硬化させれば中々の塗膜ですよ。
要は水分を抜けばいいので、乱暴なやり方ならタッパーに乾燥剤と一緒に塗ったやつをブチ込んでおけば比較的早く硬化したりもします。
硬化した後も柔軟性が有る(硬めのマスキングゾルみたいなものと思って下さい)ので、PVCの塗装にも向いてます。
食玩のリペイントなんかに便利ですね。
クセが有りますが、慣れれば良い塗料になると思います。

【チラシの裏】
ボークスで武装神姫のパーツバラ売りを発見したので、ガブリーヌと蓮華の顔と武装手・足がセットになったものを購入。
DSCN1552.jpg
これで顔のリペイントや改造が気兼ねなく出来る。
素体だけ欲しかったりした時に本当に助かります。ボークス様々ですわw
これとファレホが買える以外特に恩恵無いけど・・・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

c
プロフィール

romlus

Author:romlus
【フレンズ化したromlusの図(右)】
(筆で)塗らないか?
意地でも筆塗りで塗装したい偏屈モデラーです。
サフとクリアー以外のスプレーは基本使いません。
作るキットはキャラクターモデル全般。

※ガールズ&パンツァーのおかげで充実した日々を過ごしています
※武装神姫はガブリーヌが居ればそれでいい
※リンクは適当にどうぞ
※タウイタウイ泊地にて提督に就任。狼武提督をよろしくなのです!

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter