今-のカレンダー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君にも出来る以下略

パンドラのホープエッジがミライトを仕込めそうな構造だったので、組み込んでみました。
hope.jpg
ただ組み合わせただけの状態なので、バラけ易かったりしますが雰囲気は十分。
パーツ内部を遮光すればもっと良くなるかも。
光るビーム刃・・・・イイ!!

DSCN1617.jpg
パーツ構成は単純明快。
グリップパーツの代わりに小型のミライトを穴を開けて差し込むだけ。
ビーム刃の接続部を一部切り欠くのも忘れずに。

hope2.jpg
比較用。
白いパーツの遮光は必須。ミライトは赤・黄・緑があるので色はお好みで。
今回黄色は買った釣具店で確認できなかったため未購入。
ちなみに緑の方が若干値段が高いです。赤・黄が大体400円前後で緑が500円前後。
値段の差は使用時間にも関係していて、赤は連続使用で寿命が約7時間。
緑は約30時間(!)。これなら納得の価格差ですね。
オープン価格ゆえ、買う店によって値段が違うので場所によってはもう少し安く買えると思われ。
ガンプラ等に丁度良いサイズで、ビームサーベルやモノアイを光らせるのに丁度良いので
是非模型店でも扱って欲しい一品。
配線や電源スペースの確保が苦手という、私の様な不器用者にはピッタリのアイテムですね~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

c
プロフィール

romlus

Author:romlus
【フレンズ化したromlusの図(右)】
(筆で)塗らないか?
意地でも筆塗りで塗装したい偏屈モデラーです。
サフとクリアー以外のスプレーは基本使いません。
作るキットはキャラクターモデル全般。

※ガールズ&パンツァーのおかげで充実した日々を過ごしています
※武装神姫はガブリーヌが居ればそれでいい
※リンクは適当にどうぞ
※タウイタウイ泊地にて提督に就任。狼武提督をよろしくなのです!

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。