今-のカレンダー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルフィー ガブリーヌカラー

前回に続いてデスクトップアーミーです。
最初に買った1体目のシルフィーは頭髪の造形がガブリーヌに若干似てるなーと思い、ガブリーヌカラーにリペ。
DSCN6725.jpg
素体のディテールが神姫の素体に近い雰囲気で、塗り分けるだけでそれらしくなりました。
アイリペは未だに上達せず残念な仕上がり・・・。
好きな神姫の色なのもあり、久々にやる気スイッチが入ったのか、3日ほどで塗装完了。
発売前からどう塗ろうか考えてて楽しみでしたからね~。

DSCN6731.jpg

DSCN6733.jpg

DSCN6732.jpg
塗装はお決まりのファレホ。今回は素材がPVCなため、塗装後遊ぶのも考慮して下地にプライマーも塗り、塗膜剥がれ対策を念入りにしてます。
まあそれでも剥げる時は剥げちゃうんですけども。やらないよりマシかなぁと。
ラッカー・シンナーが使える環境で体質的にも問題が無いのならガイアカラーなんかで塗った方が良さげ?

DSCN6730.jpg
【塗装について】
DTAを塗装する際はしっかりと洗浄した後に、可塑剤対策と塗料のノリを向上させるため、プライマーを塗布するといいかもしれません。(マルチプライマーやメタルプライマー改等)
プライマーを使い慣れていない方は乾燥させてもベタつきが残るのを気になされると思いますが、むしろそのベタつきが塗料の食いつきを助けているので気にしなくて構いません。
ホコリを吸着し易いので既定の乾燥時間が終わったら直ぐに塗装しましょう。


DSCN6739.jpg

なお、1本3000円前後とお高いですが個人的にプライマーZのクリアがお勧め。というのも、これさえあればABS・ポリ・PVC・ナイロンに塗装が可能となる上、こちらはベタつかないので強固な艶消しコートとしても使用可能な為です。
容量も多く、性能を知れば手放せなくなる逸品。最近の仕上げは専らこれです。お試しあれ。

塗料は私の様にシンナーが苦手で水性しか使いたくないならシタデル・ファレホ・セラムコートが便利です。
これ等は筆塗りに特化しており小さなDTAを塗るのにピッタリ。塗膜に柔軟性があり、曲げても割れと剥がれは有りません。
塗った直後の塗膜は爪で剥がれる弱さですが、時間を掛て硬化させることで実用強度に達します。
これは塗料の特性ですので、塗装後触るのは最低でも1日空けてからが望ましいです。
厚塗りすると外側だけが乾き中が何時までも乾燥しないので薄めた色を数回に分けて塗り重ねるのを心がける事。
希釈は水でも可能ですが、ファレホのシンナーやメディウムが上記3種に使用可能。塗膜の強度を上げたり乾燥時間の調節の面で有効ですので、持っておくと便利でしょう。
この3種の水性塗料は国内の水性と性能が違い、色々とクセが有り慣れるまで手間取る塗料ながら、優秀な発色と悩むほど多くある色数は大きな魅力です。
塗料の伸びもよく、筆ムラもほぼ出ません。筆塗りってこんなに楽しかったの!?と思える秀逸さですので、機会が有れば1度手に取って頂きたい。

今回はここまで。

※2016╱8/22追記
DTAにファレホで塗装すると若干ペタつくので仕上げにクリアーコートを忘れずに。
1度に多量に吹くと塗膜が溶けるので、砂吹きで少しずつ乾燥させながら行いましょう。

デスクトップアーミー

暑い日が続いておりますが皆さまお元気でしょうか?私は7月早々に腹を壊し記憶が有耶無耶になるほど寝込みました。
この時期お腹下すとキツイぞ!体調管理には気を付けろ!(挨拶)

さて、2月から予約して楽しみだったメガハウスのデスクトップアーミーがやっと届く。
情報が出て開発ブログが始まった辺りからずーっと待ち遠しかったんですよね~。
ブラインドで1つ1500円はちょいとお高い気もしますが、現物弄ってるとあまり気になりません。
神姫やホイホイさんと同じ1/1の等身大。小型ロボはイイ・・・・。
DSCN6736.jpg
大きさはミクロマンくらいの80mm。武装はどれが当たっても構わないのだけれど、右左中央の目線までランダムなのは気になるところ。
とりあえず「私はアイリペやアイデカールでのカスタムをするきっかけと思って気にしないようにしましたw
DSCN6737.jpg
可動範囲は腰が回らない以外は小サイズながら優秀。ただ、素体のポロリが酷い。ここがかなりの残念ポイント。
付属の拡張ジョイントで可能になる体育座りが可愛かったりと、商品のポテンシャルは高いのですが・・・・・・・。
関節のボールジョイントは市販パーツに置き換えしたり瞬着などで抜け難くする等、対策を講じる必要があるかと。
この商品を楽しむにあたって、唯一の壁ですね。次弾からは改善されるだろうか?
DSCN6738.jpg
関節の保持力さえなんとかすればガンプラのパーツなどでガンガンカスタマイズして遊べます。
HGキットには小さすぎる武装もDTAには適度なサイズ。大き目の武器は巨大武装に。
使えるパーツ探しに時間を吸われる!リペや表情のカスタムも楽しい!そしてカワイイ!
DSCN6720.jpg
全部無表情なのも寂しいので1体は笑顔に。口を彫りこみパテで内部を成型。
DTAの顔パーツがWFで出てましたが、買いに行けなかった私は自作の道しかないのです・・・!
顔パーツのセットをメガハウスからも出してほしいですねぇ。デカールとセットで。

~~~~~~~~次回に続く~~~~~~~~

最近弄った神姫等

夏らしくなってきましたが、夜寒かったりで微妙に調子が悪い。(挨拶)
相変わらず模型活動はグダグダながら、神姫はいろいろやってました。主にポモックですが。
放置気味だったパーツを仕上げたり、衝動的に新造したり。

まずは大ぽもの胸パーツ。前回の姉ぽもは歳の近い姉のイメージで小ぶり。
今回のはバブみを感じる母親のイメージで大きめに。
DSCN6576.jpg

DSCN6549.jpg
あまり大きくてもバランスが悪いので胸の造形は難しいですね。

髪型はヒのフォロワーさんが描かれたイラストがどストライクだったので参考にしてお下げからボブカットに。
DSCN6579.jpg

DSCN6574.jpg

DSCN6578.jpg
前髪はよく作りますが、後頭部丸々新造したのは初めてですわ。
イラスト見た翌日に製作初め、日頃を上回る速度で完成する辺り性癖の力って凄いなと思います。
Teraさんの描く子は性的すぎる…!

レッドマンが配信されてるのでレッドアローも製作。
DSCN6554.jpg

DSCN6557.jpg
ひたすら怪獣を惨殺する狂気!何とも言えないシュールさが観ててクセになりますん。

あとはFAGの関節強化に使えると聞いて購入した極薄滑りどめテープで関節を強化したり。
DSCN6540.jpg
文字通り極薄のゴムシートにノリが付いたものなんですが、これがまた優秀でして。
RSCN6545.jpg
極僅か切り出して貼りつけただけでかなりの保持力を発揮します。
DSCN6536.jpg
ブキヤのヘビーウェポンを保持して立てると言えば伝わるかな?そのままだとこんなの持たせたら立ってらんないです。
ボールジョイントの受けにはコレで、差し込みや挟み込みの軸にはパーマネントマットバーニッシュで完璧なのでは?
関節の摩耗は辛いですし、手軽に改修出来るのは有難いことですネ。

【チラ裏】
5月17日に水谷優子さんが亡くなってかなり凹む。
水谷さんは幼い頃にマシンロボとジリオンで好きになってから、思春期にセイバーマリオネットや爆れつハンターでかなりお世話になり、スパロボでエクセレンとアルフィミィに魅了され大人になっても変わらず好きな声優さんでした。(姉・妹萌えに目覚めた要因)
特にマシンロボとジリオンは出会わなければオタク趣味に走らなかったレベルです。
ちびまる子ちゃんで普通に演じられてるので病気に罹っておられるのは全く分かず、まさかこのタイミングで永遠のお別れになるとは・・・・。
本当に大好きでした。どうか安らかに・・・。

ルークスカヴァーン

先日の連休もグダグダで特に何の成果も得られませんでしたッ!(挨拶)

最近は組んだら満足して塗装まで行かなくなってて、非常によろしくない。
それではイカン!と思いまして、カスタマイズついでに連休中に買ったゲキドライヴのルークスカヴァーンを仕上げてみた次第。
DSCN6639.jpg

ボディがABS製なので、プライマーで足付けをしてから赤サフ→筆塗りで全塗装。
ゲキドライヴの塗装で塗料が乗り難いとか、ラッカーの溶剤でパーツにダメージが・・・等の声をよく聞きますが、そんな時は慌てず下地にプライマーです。
タミヤのナイロン・PP用プライマーを使えばホイールも塗装出来てお勧めですよ。
DSCN6631.jpg
ちなみに、プライマーを塗布した上へ更に赤サフを吹いたのは走行時に剥げる事を考慮しての事です。
こうしておくと、塗膜が剥がれると赤サフ→元のグレー成型色の順で現れるのでチッピングの効果も期待できるし、削れた傷も気になりません(ここ重要)。
ツノの部分は、ゴム製でプライマーを使用しても曲げれば簡単に剥げてしまうのを利用して塗膜をバリバリ剥がしてたりします。
DSCN6634.jpg
サイドに増加装甲のイメージも兼ねてオプションパーツのシールドを装着。
ホイールは付属の物がチープだったので幅広タイプに交換。双方とも同じ要領で塗装しました。
DSCN6632.jpg
マンガの内容を知らないのでこのマシンがどんな役どころなのか全く分かりませんが、きっと悪役なんだろうなぁ。
相手のマシン破壊したりしてそうだし。
DSCN6636.jpg
キャノピーのモールド彫り直し・リベットモールドの彫り直しなど地味に手を加えてます。
塗り重ねる手前、やっとかないとモールドが埋まったりダルくなっちゃうんですよね。
DSCN6637.jpg
レーサーズロックはシールドに付属するものに交換。ジャッキ的なイメージ。
とりあえずこんな具合でマシンは完成。
ブランカティグロがカッコよくて浮気しそうな感じですが、当分これで行こうと思います。
寂しく常設コースで遊ぶ大人が居たら優しくそっと見守ってあげてね!

コンバットさんRookie塗装中

例によって仕事がクソ忙しく、帰宅後即寝落ちしたりで捗ってませんが塗装し始めました。
先月ファレホでほどよい色味のグレーを見つけたのでそれも使いながら。
DSCN6527.jpg

今日は休みだったので髪の陰影と細部の塗り分け。
DSCN6530.jpg
ブルーグリーンいいよね・・・・。ターコイズグリーンとこれはお気に入りの色です。

【チラ裏】
この間知ったカン・フューリーが素晴らしいバカ映画でした。

80年代の要素が濃縮されててもう最高wそうそう当時のB級映画ってこんなだったwww
ビデオのノイズにシンセサイザーによる音楽もツボ。カンフーと恐竜は香港映画や武装恐竜ダイノス思い出しちゃってねー。
ああ、クッソ懐かしい!!!

そういえば子供の頃は結構アメトイが推されてる時期が有りましたね。
同世代のブログ閲覧者ならキャプテンパワーとか好きだったでしょ?
私は解ってるんだゾ!!

c
プロフィール

romlus

Author:romlus
【フレンズ化したromlusの図(右)】
(筆で)塗らないか?
意地でも筆塗りで塗装したい偏屈モデラーです。
サフとクリアー以外のスプレーは基本使いません。
作るキットはキャラクターモデル全般。

※ガールズ&パンツァーのおかげで充実した日々を過ごしています
※武装神姫はガブリーヌが居ればそれでいい
※リンクは適当にどうぞ
※タウイタウイ泊地にて提督に就任。狼武提督をよろしくなのです!

最新トラックバック
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。